神亀


埼玉県 「神亀酒造」

嘉年元年(1848年)創業。昭和62年には仕込む酒のすべてを純米に転換、戦後初の全量純米の蔵に・・・。「神亀」はかつて蔵の裏手にあった「天人池」に棲むという「神の使いの亀」に因んだ銘柄名。「ひこ孫」とは曽孫の意、三年以上の熟成を経た酒に冠らせる銘柄です。

嘉永元年(1848年)創業。昭和62年には、仕込む酒のすべてを純米酒に転換、戦後初の全量純米蔵に。「神亀」は、かつて蔵の裏手にあった「天神池」に棲むという「神の使いの亀」に因んだ銘柄名。「ひこ孫」とは曽孫の意、三年以上の熟成を経た酒に冠らせる銘柄です。

嘉永元年(1848年)創業。昭和62年には、仕込む酒のすべてを純米酒に転換、戦後初の全量純米蔵に。「神亀」は、かつて蔵の裏手にあった「天神池」に棲むという「神の使いの亀」に因んだ銘柄名。「ひこ孫」とは曽孫の意、三年以上の熟成を経た酒に冠らせる銘柄です

 

  ひこ孫 純米大吟醸

  じっくりと低温で3年以上も熟成・・・。何もいうことがないくらいの素晴らしい

  酒です。お燗にしてもバツグンです。

   720ml 5,000円

 

 

 

 ひこ孫 純米吟醸

  約3年程、低温のコンテナでじっくりと瓶熟成されてから出荷する純米

  吟醸酒。豊かなコクをもちつつ、非常に滑らかな口当たりが人気!

    1.8L 5,000円   720ml 2,500円

 

 

 

  ひこ孫 小鳥のさえずり

  マイナス10度で3年以上熟成期間を持ち、旨味の状態が最もピークを

  見計らっての出荷となります。非常にゆっくり熟成されたこの酒は、とて

  もやわらかくなめらかな旨味と、落ち着いた吟醸香が楽しめます。

         1.8L 5,000円   720ml 2,500円

 

 

 

   神亀 純米酒

   純米酒の基本的な要素がぎっしりと詰まった味とコク。熟成により引き

   出される旨みは飲み応えあります!

   1.8L 2,953円  720ml 1,476円

 

 

 

   ひこ孫 純米酒

   辛口でありながら熟成させたことにより、落ち着いたまろやかな風味

   お米の旨みが味わえます

   1.8L 3,400円  720ml 1,700円

 

 

 

   神亀 搾りたて生酒  要冷蔵

   原酒ならではのとろりとした濃厚な旨味、力強い生酒です。

  1.8L 3,428円  720ml 1,714円

 

 

 

 

   神亀 純米活性にごり酒  要冷蔵

   酵母が生きたまま瓶詰めされている純米にごり酒です。

   甘さ控え目の『男のにごり酒』・・・って言う感じです。

   720ml 1,690円